貸切バスはプランを自由に組めるのが魅力

貸切バスを利用したツアーといえば、前もって旅行プランを組んでしまっていた場合でも、多少の時間変更などが可能となるのが大きな魅力といえます。
貸切バスでの旅行は、通常旅行会社が組んでいるようなツアーとは異なります。

基本的には事前にルートを設定して届け出る必要があるため、旅行会社が提供するバスツアーに似ている部分もあるのですが、「自分たちのオリジナルプランを作れる」という点と「時間の融通が利きやすい」というのが特徴となります。

バスツアーに参加した際に、「このルートならあそこに寄りたかったのに…」という経験がある方も多いのではないでしょうか?
旅行会社のバスツアーは、最初にルートを決めてから参加者を募るため、一切の変更が利きません。一方貸切バスであれば、参加者を募ってからルートを決めることができます。

時間の融通に関しては、旅行会社のバスツアーで「もう少し休憩時間が長ければありがたいのに」と多くの方が感じたことがあるでしょう。
貸切バスを利用すれば、スケジュールは自分たちの思い通りにできます。通常のバスツアーだと10分しかない休憩時間を30分に拡大することも可能なのです。旅行を考えている方は是非貸切バスの利用を検討してみてはいかがでしょうか?